特定非営利活動法人  
 
        新聞紙とセメントで作る 魔法の鉢   
 
 HOME 岩肌のような質感が山野草や高山植物の素朴な花にぴったり!
植物の生育が良いのはもちろん岩場の雰囲気を簡単に出せます。主な材料は新聞紙とセメントです。市販品にないオリジナルな意匠をこらすことができます。
あなたの想う風景を描いてみませんか
  
 設立趣旨
 定 款
 支援サービス
 お問い合わせ
アクセス 「魔法の鉢」は通気性、保水性、水はけに優れているのが特徴。
山野草、高山植物の生育にとっても良く、魔法のように育つというのが「魔法の鉢」のネーミングの由来です。

 
 リンク
 逢いねット
 魔法の鉢
シンちゃんブログ
 
   
  作り方
   
 
@基本生地を作る
数時間から一晩水につけてふやかした新聞紙(見開き8枚分)と水適量をペースト状になるま  で揉む(10分位)さらにセメント(1.2kg)を混ぜて(10分)練り、生地を作ります。
        
A既成容器を利用して作る
発砲スチロールやボウルなど好みの容器を利用して、生地を型につけ丸めた新聞紙や棒などを用いて作っていきます。
      
B中の新聞紙又はビニールを取り出す(完成)
生地が半硬化したら容器から取り出し。側面のビニールや新聞紙を外して、充分に乾燥させる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
  逢いねット、道の駅おおうち「総合交流ターミナル ぽぽろっこ」でも、
 たくさんの魔法の鉢を展示・販売しております。お気軽にお立ち寄りください!


             


                
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   TOP
   
  Copyright (C) 2010 ai. All Rights Reserved.