特定非営利活動法人
子育て・高齢者介護サポート

「ばっけの会」

 
メニュー枠(上)
メニュー枠(下)

   発足過程
 
「ばっけ」とは秋田弁で<ふきのとう>のことです。
平成14年4月1日に、秋田県地域活動連絡協議会(みらい子育てネットあきた)主催の「子育てサポーター養成講習会」を終了した13名が集まり、託児サークル「ばっけの会」を設立。
子育て支援活動に幅広い取り組みを続けようと、平成15年6月26日に、「子育て・高齢者介護サポートばっけの会」に名称を変更しました。
この活動を一層活性化し、社会的に認知された活動団体とするために、平成16年10月に認証され17年度より特定非営利活動法人(NPO法人)として活動し、平成18年1月1日指定居宅サービス事業所としての認可も得ることが出来ました。

※「子育てサポーター養成講習会」とは、子育て中の家庭が急用などで一時的に子供を預かって欲しい時、引き受ける専門知識を持った保育ボランティアで、「保育実習」「発達と病気」「調理実習」「救命救急実習」など、10科目27時間の講習を全部受講し修了書を発行されます。

現在は、「子育てサポーター養成講習会」修了者と、保育士・ベビーシッター・保健士・ヘルパーなどで構成されております。

   事業内容
 
1.子育てサポート事業
(就学前の児童を持つ親子のイベントや講習会、リフレッシュ等の援助)
2.託児サービス事業
(子育てひろば「ひよっこサロンの運営・個人託児・緊急託児・集団託児等)
3.ボランティア事業
(秋田市保健所の乳幼児健診及び就学前の児童を持つ親子の子育て相談)
4.高齢者サポート事業(高齢者ふれあいサロン等の運営)
5.訪問介護事業
(ばっけの会訪問介護事業所の運営)
6.男女共同参画の推進
(男性の育児参加の推進・県・男女共同参画課との協働)
7.まちづくり推進事業
(子育てひろば、地域のふれあい)

など、理事長が共働きで子育てをしていた時「こんなのあったら助かるのに…」「こんなふうにして欲しい!」「こんなことが嬉しかった!」と思っていたことを、子供が自立した今ご恩返しと、子育て奮闘中の皆様に応援していきたい!との思いに共感し活動しております。皆様のつぶやきを集め、より子供を育てやすい環境を作り、秋田は子育てしやすい・・・ひいては「子育ては、秋田で!」なんてなればいいな〜と思っております。

   保育サポーター随時募集♪
 
               お力をお貸しください m(__)m

 30名ほどのサポーターを登録しておりますが、車をお持ちでなかったり、夜は家庭をお持ちの方が多く、急な託児に跳んで行っていただける方がまだまだ不足しております。より多くのご家庭に支援できるようにサポーターを随時募集しております。

「わたしには子供がいるから…無理かも」

そんなことはありません!子供同士のほうが良く遊んでくれます。

「男のわたしがサポーターなんて…無理かも」

そんなことはありません!子供はお父さんやおじいちゃんが大好き♪自然とお子さんが寄ってきます。

「無理かも…」と思う前に「私でも出来ることあるかな?」から一緒に始めませんか?
babyイラスト                           

 
ご寄付のお願い
 

民間での運営では、サロンの運営費及び人件費が不足しております。サロンへ通ってきてくださる方々に少しでも交通費をお渡ししたり、もっとサロンを知ってもらうため宣伝をしていきたいです。そのために、皆様方のお力を貸して頂きたいと思います。なにとぞ、会の趣旨に賛同してくださいますよう、お願いいたします。

☆問い合わせ☆
電話 : 018-834-4733
FAX : 018-834-4844
e-mail: はこちらをクリック!

振込先:秋田銀行秋田支店 普通
口座番号:NO 0516658
名義 :特定非営利活動法人子育て・高齢者介護サポートばっけの会
理事長松村康子

        トップへ戻る
地域に密着したお手伝いをさせて頂きます。