特定非営利活動法人 工房こすもすの会 工房こすもす トップページ ごあいさつ 仕事内容 製品紹介 施設紹介

 今から13年前(平成9年)、在宅中であった利用者たちが一日過ごす場所をつくり、一人ひとりの特性と持っている力(技術)をみつけて、何とか生かしたいと願う気持ちから小規模作業所として『工房こすもす』を立ち上げました。今年(平成23年)の3月で満13年になります。その間、多くの方々からいろいろな形でのご援助と利用者たちのひたむきな努力によって、工房はよい形で運営することができました。
 平成21年2月には、『NPO法人 工房こすもすの会』として認証され、現在はNPO法人として活動をしております。利用者はそれぞれの「すばらしい感性」と「努力の蓄積」によってどこに出しても通用する製品づくりが出来るようになりました。そして利用者の「根気」と「技術」は、誰も足元には寄れないぐらいです。よくぞここまで育ってくれたと育てて下さった方々には感謝の気持で一杯です。利用者は自分の作業が好きで楽しいから長続きするのだと思います。また、保護者の影での協力も大きな力になっております。

これからも利用者、職員共々団結して「よい工房づくり」に努力する所存ですので、どうぞ温かく見守って下さいますようお願いいたします。
 最後になりましたが、この度遊学舎ご支援により「ホームページ」で情報を発信できることになりました。出来るだけ新しい情報を発信したいと思っております。

代表 諸橋美和子
---

目的

学校を卒業後、就職・雇用が困難で心身に障害を有する人を対象に、
軽易な作業と共同生活を通して、自活につながる訓練をしております。

---
トップページごあいさつ仕事内容製品紹介施設紹介教室のご案内仲こまち
Copyright © kosumosu 2010 All Rights Reserved.

の特性と