特定非営利活動法人  上小阿仁村移送サービス協会

2012年2月24日

団体名(フリガナ)

特定非営利活動法人  上小阿仁村移送サービス協会(トクテイヒエイリカツドウホウジン カミコアニムライソウサービスキョウカイ)

 

代表者名(フリガナ)

小林 鐵夫(コバヤシ テツオ)

 

写真:イメージ

Image1
●長年タクシーやバスの運転に従事してきた人、マイカーを安全に運転してきた人が移送サービスを提供いたします。
Image2
●交通弱者の方をドア・ツー・ドアの運転で支援。通院、買い物、冠婚葬祭、催事参加、親の介護など輸送手段としてご利用頂いております。

PR

「上小阿仁村から〇〇に行きたい」という要望だけでなく、「〇〇から上小阿仁村に行きたい」という要望も叶えられる双方向の移送が可能になっております。5年をかけて徐々に活動がひろがりました。村外者の利用は住民の親族という限定ですが、来村交通需要の大半が親族ですから、村民の冠婚葬祭などにも便利な輸送手段として利用されております。すっかり村民の足として定着しています。

 

主な活動内容

運転できない、あるいは車がない等の理由で、通院、買い物、冠婚葬祭、催事などへの参加、親の介護といった、社会人としてごく普通の行為ができずにいる人々が、これらをスムーズに実行に移せるように移動を格安にて支援しております。
 村内には長年マイカーを安全に運転してきた退職後の人、時間のある夫婦、タクシーやバス運転手に従事してきた人等運転側の人的資源にも恵まれております。こういう方々に、実費弁済+アルファー程度の料金で交通弱者の移送をお願いできないものか というのが出発点でした。
 タクシー利用は経済的に無理、バス利用は体がついて行けない「誰かがドア・ツー・ドアの運転を私でも払える程度の料金でやってくれたら涙が出るほど有難い」という望みを叶えるために立ち上がりました。
 現在、利用会員は250人。運転者12人、ボランティア事務職3人の体制です。年間利用者数は1000人前後で推移しております。
 「いつかは俺もまなぐ見えなくなる時が来る、免許返納の時が来る、そういう時に乗せてもらうために今頑張る。」と言って運転者になってくれた方々に感謝しております。
 今後は若い運転者をも発掘しこの組織存続のためバトンタッチにも力を入れます。

 

設立目的

この法人は、村内の高校生以上の人または村への来訪者などに対してその移動を補完する事業、ならびにその他の上小阿仁村の交通を補完するための事業を行う。これらによって公益の増進と福祉に寄与することを目的とする。※年会費補足説明:(年会費800円。その家族1名プラスごとに200円)

 

会費 年

入会金

会員数

800円 200円 250人

 

活動地域

複数市町村

 

事務局住所

〒018-4421

上小阿仁村小澤田字向川原69−1 ㈱小林デンキ内


担当者 :

電話 : 0186-77-2633  FAX :

E-mail :  URL :

 

 

地域

上小阿仁村

 

活動分野

保健、医療又は福祉
地域安全

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803