玉川流域の歴史と文化を語る会

2005年3月10日

団体名(フリガナ)

玉川流域の歴史と文化を語る会(タマガワリュウイキノレキシトブンカヲカタルカイ)

 

代表者名(フリガナ)

草彅俊一(クサナギシュンイチ)

 

PR

自分たちの住んでいる地域のことをもっと知りたいと思っている人たち、むずかしくない郷土の由来や歴史をみんなで楽しく学んでみませんか?

 

主な活動内容

・視察研修会
・学習会開催(公開学習会含む)
・川湊サミットの開催(2000年〜2003年)
・田沢湖大楽講座開講(2003年〜2004年)

 

設立目的

・玉川流域にかかる市町村の歴史と文化を調べる。
・フィールドワークを目的とする。
・広域的な視点で流域における生活、産業や経済、文化の発達の歴史について検証する。

 

会費 年

入会金

会員数

2,000円   17人

 

活動地域

複数市町村

 

 

 

地域

仙北市

 

活動分野

まちづくり
学術、文化、芸術又はスポーツの振興
環境

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803