手這坂活用研究会

2011年6月3日

団体名(フリガナ)

手這坂活用研究会(テハイザカカツヨウケンキュウカイ)

 

代表者名(フリガナ)

大高 孝雄(オオタカ タカオ)

 

PR

ボランティアに参加すると地域通貨「桃源」が支払われ、かやぶき民家の宿泊や郷土食、入浴や農産物と交換できます。みんなで楽しみながらかやぶき集落「手這坂」の再生活動を行っています。是非一度、遊びに来て下さい。

 

主な活動内容

・かやぶき民家の修復や周辺環境の整備をボランティアの手で行う。
・手這坂桃源郷まつりの開催
・桃の木の植樹、遊休農地の草刈り、田植え、稲刈り
・ホタルの増殖のための水路整備

 

設立目的

手這坂は江戸時代の紀元家菅江真澄が訪れて「桃源郷のようだ」と詠を読んだことでも知られるかやぶき民家4件の集落である。しかし平成12年に無人集落となり荒廃が進んでいた。この集落を、昔のような風景に戻し、集落を再生し、農山村体験の場として活用していく方法を模索・実践していくことを目的として設立。

 

会費 年

入会金

会員数

3000 0 136

 

活動地域

地域(市町村の一部)

 

事務局住所

〒018-2509

秋田県山本郡八峰町峰浜沼田字家ノ下156-2


担当者 : 嶋津 宣美

電話 : 090-5599-4579  FAX :

E-mail :  URL :

 

その他連絡先

 


担当者 :

電話 :  FAX :

E-mail :  URL :

 

地域

八峰町

 

活動分野

社会教育
まちづくり
環境
国際協力

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803