特定非営利活動法人 日本ベラルーシ友好協会

2012年9月25日

団体名(フリガナ)

特定非営利活動法人 日本ベラルーシ友好協会

 

代表者名(フリガナ)

理事長 西木 正明

 

PR

 

 

主な活動内容

・チェルノブイリ原発事故被災者の検診、医療機材や
医薬品の提供及び研修医の受け入れ(秋田大医学部)
・ベラルシーンスタディーツアー(年1回)

 

設立目的

この法人は、チェルノブイリ原発事故により被害を受けたベラルーシ共和国の人々に対して、医療支援及び人的支援に関する事業を行い、国際協力に寄与することを目的とする。

 

会費 年

入会金

会員数

(正)10,000円・(協力)1,000円 (正)10,000円・(協力)1,000円 71人

 

活動地域

全国

海外
 

事務局住所

〒010-0921

秋田市大町3丁目2-44大町ビル2F(株)エムアンドエム内


担当者 : 事務局長 佐々木 正光

電話 : 018-862-9287  FAX : 018-862-9297

E-mail : mandm●mandm-akita.com  URL :


※ E-Mailアドレスにメールを送る際には「●」の部分を「@」にしてください

 

 

地域

秋田市

 

活動分野

保健、医療又は福祉
災害救助
国際協力

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803