結核予防婦人会秋田連合会

2002年10月16日

団体名(フリガナ)

結核予防婦人会秋田連合会(ケッカクヨボウフジンカイアキタレンゴウカイ)

 

代表者名(フリガナ)

会長 中嶋 喜代(ナカジマ キヨ)

 

PR

結核は、平成8年の沖縄サミットで、エイズやマラリアとともに世界最大の感染病として 重要課題として話し合われ、ジェノバサミットでは世界の繁栄を妨げる感染症として、 撲滅のための基金が設立された。結核は日本においても最大の感染症であり、この撲滅 のため「複十字シール募金」に協力いただきたい。

 

主な活動内容

・結核予防対策として全国的な運動である「複十字シール募金運動」を中心に、結核撲 滅のための啓蒙活動に積極的に参加している。また各市町村が行う各種検(健)診事業 へ参加と、社会福祉事業など幅広く活動している。 ・ハンセン病患者に対する、訪問 活動等のため、募金活動を続けている。

 

設立目的

秋田県における結核撲滅を目的として設立された。

 

会費 年

入会金

会員数

0   60229

 

活動地域

全県

 

事務局住所

〒010-0874

秋田市千秋久保田町6−6 (財)秋田県総合保健事業団研修広報課内


担当者 : 佐藤 公夫

電話 : 018-831-2011  FAX : 018-831-1663.

E-mail :  URL :

 

その他連絡先

 


担当者 :

電話 :  FAX :

E-mail :  URL :

 

地域

秋田市

 

活動分野

保健、医療又は福祉

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803