秋田自然を守る少年団(ANG少年団)

2002年10月15日

団体名(フリガナ)

秋田自然を守る少年団(ANG少年団)(アキタシゼンヲマモルショウネンダン)

 

代表者名(フリガナ)

鎌田 孝一(カマダ コウイチ)

 

PR

平成12年まで藤里町内小学校のみの募集を二ツ井町まで拡大。募集人員50名は、白神山地を主に活動するためマイクロバス2台が限度。安全な活動を行うため秋田自然を守る友の会会員が引率

 

主な活動内容

年間3回の活動 ・6年生が卒業(5,6年生を対象に募集)の為募集後は、5月結団式と同時に白神山地ブナ林の観察と林間の調査(動・植物) 7月駒ケ岳1,158m・小岳1,042m1年交互に観察調査登山10月県立自然公園秋の観察(太良峡・つるべ落峠・猿ケ瀬園 他)いずれも帰路クリーンアップ活動

 

設立目的

郷土の自然について学び、自然を守り、健全な心と体育の向上、奉仕の精神を養うことを目的とする

 

会費 年

入会金

会員数

500   16

 

活動地域

地域(市町村の一部)

全県

 

事務局住所

〒018-3201

山本郡藤里町藤琴62−2


担当者 : 田代 丈正

電話 : 0185-79-1517  FAX : 0185-79-1517

E-mail :  URL :

 

その他連絡先

 


担当者 :

電話 :  FAX :

E-mail :  URL :

 

地域

藤里町

 

活動分野

社会教育
環境
子ども健全育成

お問い合わせ

秋田県市民活動情報ネット事務局
電話:018-829-5804
ファクシミリ:018-829-5803