秋田市要約筆記奉仕員養成講座(5月11日から全14回 最終日:8月10日)

2013年4月2日

講座名

秋田市要約筆記奉仕員養成講座(5月11日から全14回 最終日:8月10日)

 

講座内容

要約筆記とは、聴覚障がいもの耳がわりとなり手話の分からない人に話しの内容を文字で伝える筆記通訳のことです。

手書きの他、パソコンを使ってスクリーンに映す方法などがあります。この講座では、聴覚がい者に情報を伝えるために必要な知識・技術を学び、終了後に要約筆記奉仕員として活動される方を養成します。

 

詳細は こちら

 

開催日

2013年05月11日(土) ~ 2013年8月10日(土)全14回

毎週土曜日の 午後1時~5時

 

開催場所/日程

【開催場所】秋田県社会福祉会館

【受講費用】2,100円(テキスト代)
【定員】手書きコース10人、パソコンコース6人

   ※パソコンコースは、タッチタイピングができ、自分のパソコンを持ち込める方が対象で、申込み多数の場合は抽選となります。


【締切り】4月30日(火)必着

 

主催者名

秋田県難聴者・中途失聴者協会

FAX:018-833-6428