信頼されるNPOのための基礎講座が開催されました

2014年7月23日

 

 

 

IMG_0279.JPG

 

 

平成26年7月10日(木)、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」を会場に、「信頼されるNPOのための基礎講座」が開催されました。この講座では、NPOの設立・運営・手続きや信頼されるNPOの条件などについて学ぶことで、「NPO組織基盤の強化」を目指しています。

講座の前半は、NPO法人あきたパートナーシップ 活動支援室 高杉静子氏が、「NPOの便利帳」や「定款例」などの資料を使いながら、法人の立ち上げ手順やメリットと責任、定款作成などについて説明をしました。後半は、同副理事長の畠山順子氏が、継続的な事業展開・情報公開の必要性や事例等を紹介しながら、参加者からも自団体の活動や手続きの際に気付いた点などを発表してもらい、課題や問題点等を共有しました。

当講座では講師の講義のみでなく、実際活動をしている団体からの発表を多く取り入れたことで、参加者からは、「法人設立までの流れと、実際に団体を立ち上げた人からの具体的な話や活動内容を聞くことができ、有意義であった」との意見が多数寄せられました。また今後も他団体との情報交換の場を求める声や自主財源の確保につながる具体的な事例を知りたいとの切実な声も聞かれました。

講座には、秋田市内のみならず、大館市・にかほ市・美郷町などからも参加があり、NPO組織運営をテーマにした講座のニーズの高さが伺えるとともに、多くの人が各地域で課題解決に真摯に向き合っていることを実感できる機会となりました。