NAOのたまご

2015年5月21日

 

団体名(フリガナ)

NAOのたまご(障がい児・障がい者家族∞つなぐネットワーク)(ナオノタマゴ ショウガイジ・ショウガイシャカゾッック ツナグネットワーク)

 

代表者名(フリガナ)

佐々 百合子(ササ ユリコ)

 

写真:イメージ

nao_vol2-1.jpgnao_vol2-2.jpgnao_vol2.pdf(856KBytes)

PR

「障害があっても、家族みんながそれぞれ望む自分の人生を大切にして、地域の中で生活したい!」を合言葉に、心のバリアフリーの浸透した社会の実現に向けて活動しています。活動内容は大きく3つの柱から成り立っています。①障がい児(病児含む)者支援事業として交流サロン:ころころ、個別相談、きょうだいプログラムなど、②チャレンジド・プロジェクトとして講演会、対談会、映画上映会など、③健常者・障がい者交流事業として参加制限の一切ないバリアフリーコンサートなど。

 

主な活動内容

交流サロン:ころころ

福祉器具のリサイクル:くるくる

みんなで作るバリアフリーコンサート自主上映会
講演会など

 

設立目的

誰もが生きやすい心のバリアフリーが浸透した社会の実現に向けて歩みを進めていく団体です。

 

会費 年

入会金

会員数

正会員 3,000円 正会員 0円 51人

 

活動地域

全県

 

事務局住所


 

その他連絡先

電話 : FAX :

E-mail :naonotamago●gmail.com (●を@に変えてお送りください) 

URL : http://naonotamago.wix.com/home

URL : https://www.facebook.com/nao.barrierfree

 


 

活動分野

保健・医療又は福祉の増進 社会教育の増進 男女共同参画社会の促進 子どもの健全育成