きこえのさぽーとあきた

2016年3月7日

団体名(フリガナ)

きこえのさぽーとあきた(キコエノサポートアキタ)

 

代表者名(フリガナ)

佐藤 絵里(サトウ エリ)

 

設立目的

子どもからご高齢の方々まで、だれもがお互いを尊重し、対等な立場で素敵な人生を歩んでいける社会の実現に向けて活動をすることを目的とした団体です。

 

主な活動内容

・学校ノートテイク文字通訳筆記者の養成講座、研修、勉強会を開催

・文部科学省推奨、「感情理解教育」の中の、アンガーマネジメントアサーショントレーニングを取り入れた講座、研修、勉強会、を開催

・民間企業とコラボで、何らかの原因でふだん不自由にされている方の就労支援

 

会費 年

入会金

会員数

正会員 円 正会員 円

 

活動地域

全県

 

事務局住所

〒010-1403

電話 :090-7803-0218

E-mail : office●kikosapoakita.com URL : http://www.kikosapoakita.com/

※ 上記のE-Mailアドレスにメールを送る際には「●」の部分を「@」にしてください

 

地域

全県

 

活動分野

1.保健、医療又は福祉の増進を図る活動
2.社会教育の推進を図る活動
3.まちづくりの推進を図る活動
13.子どもの健全育成を図る活動
17.職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

PR

「ゆる~りサロンねこち庵」~だれもが交流できるサロン~

息抜きできるゆる~い場所がほしい・・・そんな要望から、子どもからご高齢の方、何らかの原因でふだん不自由されている方、国籍を超えた方など、世代を超えて、分け隔てなくみんなで集まり、パントマイム風だったり、外国語、筆談、なんちゃって手話や指点字、物まね、顔の表情筋などを使って、気軽に交流できるサロンやイベントを開催しております。お気軽に遊びに来てください。詳しくはHPをご覧ください。