公益財団法人 ポーラ美術振興財団 平成30年度 美術分野に対する助成の公募『締切り:11月10日』

2017年10月3日

募集期限

2017年11月10日

概要

(1)若手芸術家の在外研修に対する助成
若手美術家の海外での研修を援助、助成し、更に活発な創作活動を奨励しようとするものです。

(2)美術館職員の調査研究に対する助成
美術館等に勤務する学芸員等専門職員の調査研究を援助、助成し、美術館職員の資質の向上をはかることを通じて、美術館の発展に寄与しようとするものです。

(3)美術に関する国際交流の助成
美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。

 

詳細は こちら からご覧ください。

制度内容

(1)若手芸術家の在外研修に対する助成
18名程度 1名あたり12ヶ月で340万円以内

(2)美術館職員の調査研究に対する助成
12件程度 1件あたり200万円以内

(3)美術に関する国際交流の助成
12件程度 1件あたり200万円以内

連絡先

〒141-8523 東京都品川区西五反田2-2-3
公益財団法人 ポーラ美術振興財団 助成事業係
Tel:03-3494-8237(代表)
e-mail:info●pola-art-foundation.jp

※ 「●」の部分を「@」にしてください