あきこまを支援する会

2021年3月25日

団体名(フリガナ)

あきこまを支援する会(アキコマヲシエンスルカイ)

 

代表者名(フリガナ)

髙橋 恒治(タカハシ ツネジ)

 

写真:イメージ

1.jpg 2.jpg
3.jpg  

設立目的

「ことば」「きこえ」「まなび(発達や学び)」それぞれの教室に通っている子どもの保護者を始め、当事者、担当者、その他の関係者が課題を改善するために意見交換する。

 

主な活動内容

1.「あきこまの集い」を開催し情報交換や意見交換をする。(奇数月の第3土曜日)

2.メッセージや関連情報をホームページに記載する

3.会報「潭潭」を発行する(年1回)

 

会費 年

入会金

会員数

0円 0円 10人

 

活動エリア

全県

 

事務局住所

〒019-2613

秋田市河辺松渕字川原田家ノ後1-15

髙橋 恒治

 

電話 :090-7337-6175  FAX :018-882-5036

E-mail :akita-chougenken-obg●yahoo.co.jp URL :https://akita-chougenken.jimdofree.com/

※ 上記のE-Mailアドレスにメールを送る際には「●」の部分を「@」にしてください

 

その他連絡先

 

電話 :  FAX :

E-mail :  URL :

※ 上記のE-Mailアドレスにメールを送る際には「●」の部分を「@」にしてください

 

 

活動分野


子どもの健全育成を図る活動

PR

「あきこまの集い」の開催日と会場を秋田さきがけ「声の十字路情報コーナー」に掲載しお知らせする。