NPO特定非営利活動法人健康増進活動支援協会

筋力をつけることで転倒しにくい足腰をつくり、さらに心肺機能を高め、骨を強化することができる。

TOP » イベント・講演

  • ホーム
  • 理事長紹介
  • 理事の紹介
  • NPO法人目的
  • 秋田を鍛えろ
  • イベント・講演
  • アキタ健康フェスタ
  • 骨格矯正
  • 加圧トレーニング
  • 関連リンク
車椅子に座る写真
孫と夫婦
イベント・講演

NPO 法人健康増進支援協会では、
依頼に応じて講演等を行っています。
その一部を紹介します。

貯筋をしよう!トレーニングひない 健康づくりセミナー
北鹿新聞 平成23年2月19日

貯筋をしよう!トレーニングひない  自分で行う健康づくりをテーマにしたセミナーがこのほど、大館市比内町扇田のトレーニングピットひない(小畑隆彦代表)で開かれ、近所のお年寄りたちが毎日の生活の中でできる健康づくりについて学んだ=写真。
NPO健康増進活動支援協会理事長の豊田成昭さんが、腰痛や肩こりについて講話と実技を通じて指導した。
健康づくりについて「何でもやりすぎるとストレスがたまり体に良くない。毎日を楽しく過ごすということが最も大事」とした。
さまざまな病気の要因として「たいていの人は骨格のゆがみが原因で血流などが悪く、病気になってしまう。正しい骨格を保つため筋力の衰えを防ぐことが大事。貯めるなら金より筋の”貯筋”などと、筋トレの大切さを強調した。

健康は自分でつくる(大館市にて講演) 北鹿新聞 H22.12.15

健康は自分でつくる 大館市のトレーニングピットひない(小畑隆彦代表)でこのほど、健康セミナーが開かれた。テーマは「健康は自分でつくるもの」。参加者は腰痛や肩凝りの原因と改善方法などについて、実践を交えながら理解を深めた。
地域の高齢者ら約20人が参加。講師はNPO法人健康増進活動支援協会理事長の豊田成昭さん=秋田市。40年以上ボディビルを続けてきた経験を踏まえ、筋力が健康に及ぼす影響について熱弁を振るった。
「病気の根本的な原因は筋力不足にある」と豊田さん。筋力が衰えると血流や体のバランスが悪くなるという。
筋肉をつくりやすい食事にご飯、納豆、みそ汁といったアミノ酸が豊富な和食を挙げた。
実践では痛みの和らげ方を具体的に指導した。腰痛については、「座って痛い場合は背筋を張らせること、立っていて痛ければ前傾姿勢になって背筋をゆるめる」のが効果的だという。肩が凝った際にやりがちな首を回す行為は「頸椎(けいつい)に負担がかかるのでよくない。肩を上下に動かす体操をしてほしい」とした。 このほか、筋肉などが衰えて介護が必要になる可能性が高い状態にあるとされる「ロコモティブシンドローム」の説明もした。

長生きは“貯筋”から(大館市にて講演) 秋田北報 H22.12.15

長きは 扇田大町のトレーニングピットひない(小畑隆彦代表)で11日、健康は自分でつくるもの」をテーマにした健康セミナーが開かれた。講師は「お金より名誉より健康が一番」と説明し、受講者に実技指導をしながら健康あっての人生をアドバイスした。

講師は、NPO法人健康増進活動支援協会の理事長をつとめる豊田成昭氏(61)。日大獣医学部を中退して東京農大栄養学科に入学。学生時代に関東・東日本ボディビルコンテストで3連覇するなど現役のビルダーとして活躍するかたわら、秋田市内で加圧スポーツ整体整骨所を開設している。 トレーニングピットの登録会員や一般住民など20人あまりが受講したゼミでは、受講者をモデルに整体を施し、骨盤のゆがみが健康を阻害していることを立証。
そのうえで、全身のゆがみを取り、左右対称の状態に整えることで血流を促進するなど、おもに筋肉、関節、骨盤といった運動器に着目して指導した。
この間、ユーモアをふんだんに交えた豊田氏の講話も共感を呼び、受講者は“貯筋”の必要性と、負荷をなるべく抑えたトレーニング方法を学んだ。
来年2月に2度目ゼミを予定している。


食と健康の基礎知識社内セミナー

社員の健康を継続確保の為、
とある企業様からの依頼により、社員の健康確保として、
月一回の講演と施術体験が行われています。

テーマ サブテーマ
1回目 心、技、体→食 身土不二 ・ 土産土法
2回目 病気の原因 骨格のズレ・・・血流
3回目 生活の中での筋トレ 背筋 大殿筋 大腿筋
4回目 加圧トレーニング 加圧リハビリ(東大病院)
5回目 ロコモティブシンドローム 運動器の機能低下
6回目 生活習慣病 メタボリックシンドローム
7回目 添加物、化学薬品、農薬 コンビニの食事
8回目 まごわやさしい ご飯、体重?
9回目 食育 6つの「こ食」、食生活の乱れ
10回目 筋トレーニング 多くやってもダメ、スロトレ
11回目 サプリメントは必要なし 自分の身体を信じる
12回目 総括 コンディショニング
日常の五心
日々実践

以上のテーマで講演を行っています。

2009NPOまつり

NPOまつりとは、参加団体の事業を紹介、
宣伝、及び相互交流を目的としています。
2009年9/13日〜10月25日までの43日間に
それぞれの会場で行われる様々なイベントや
事業をひとつのチラシにまとめ、
提携団体や公民館、商店街や企業など広く県民に
アピールするまつりです。
NPOまつり

健康増進支援協会では、9/13のオープニングフェスタで 加圧トレーニングの説明や体の歪みに付いて講演をし 加圧トレーニングの無料体験を行いました。
会場の写真はこちらからどうぞ

琴丘町での講演
講演チラシ
講演チラシ裏

平成15年11月1日に
琴丘町福祉・健康推進大会
大会テーマ『互いに助け合う思いやりのある福祉まち』のもと、
理事長の豊田 成昭氏による講演が行われました。
演題は『健康あっての人生』
こわくない・・・ヒザ痛・腰痛・肩こり他  筋肉トレーニングで快適な生活
の演題のもと、講演が行われました。