ライン
真 瀬 山 荘
ライン オタマジャクシ    オタマジャクシ    探検なんなのよ

概  要


 白神山地を取りまく沢々の源流部や真瀬川などでのイワナの生息調査や移殖放流活動の拠点となる施設の必要性から、1983年5月、小さな山荘を建てました。
山荘本屋と渓宝殿
その後、増築や改装を繰り返し、本屋(10坪)は16畳の和室に簡易流し台を設けまた、別棟の渓宝殿(調理室3坪)・5角形のトイレ・発電室兼物置(2坪)などの付帯施設も順次充実させてきました。しかも、積雪期でも使用できる施設としました。
諸施設
自家発電施設
水道施設
ガス完備
暖房:薪ストーブ
炊事用具一式
会員の協力により2003年度には新たに薪小屋の新築、山荘の完全防虫工事、畳の表替、水道取水槽新設などの工事を行いました。2004年度には厨房設備を新調しました。
今年も会員の協力を得ながらより快適な山荘にしてまいります。
山荘本屋の内部 所在地:秋田県山本郡八峰町
      真瀬沢1番地の3

(通称) 八森岩館県立自然公園地内
真瀬川/中の又沢・三の又沢合流点
国道101号線より真瀬林道(青秋林道)
に入り、6.5キロ(8分)地点にあります

真瀬山荘への地図 地図 どこえいった

|- NEXT -| |- 真瀬山荘の春 -| |- 真瀬山荘の夏 -| |- 真瀬山荘の秋 -| |- 真瀬山荘の冬 -|  |- HOME -|