自然保護 白神山地あちらこちら 3 鬼
(真瀬川上流)残置ワイヤー <続 ワイヤー>
 左の写真を見て下さい。御用済みとなり放置されたワイヤーロープです。ワイヤーロープに限らず過去に伐採が行われた場所には色々な物が残置されており醜悪な感じがします。例えば森林軌道跡道ではレールの残骸、朽ちた枕木、作業小屋跡には空の一升瓶空き缶針金、トタン板、穴を掘って埋めたと思われるゴミ捨て場跡が雨に洗われ一部露出したゴミ
 最近のエセ自然愛好家や釣り人、山菜、茸採りも酷いもので私などは不必要と思われる場所へのロープ、ザイル、ハーケンの残置、テン場には空のガスボンベ、空き缶、もっと酷いと思うのは衣類、シェラフ、テント、雨具、靴ウェーダーまで放置されていることが有りただただ驚く他は無い。このような奴らでも帰路が心配なのか杣道や巻き道、バリエーションルートにはやたらめったらナイロンテープビニールテープをぶら下げて放置してある。「もう不愉快極まりない!!」 「回収して帰れ!!」 「この!!ばか者ども!!」と云いたい。

(津梅川上流)森の哲樹サワグルミ <森の哲樹>
 左の写真を見て下さい。白神山地の中で風雪数百年を生き抜いた森の哲樹(サワグルミ)です。貴方は森の木樹と対話したことが有りますか? 貴方には森の木樹の声が聞こえますか? 何と言っておりますか? 聞こえない貴方に反省すべき点は有りませんか?
 私は何も自然愛好家やいわゆる当局と事を構える積もりは毛頭有りません。ただ本当の自然保護とは何か、本当の森林管理とは何か、本当の自然愛好とは何かと貴方の良心に問いたいだけなのです。
      |- 会の活動状況 -|

|- 自然保護白神山地あちらこちら2 -|        |- HOME -|